ホーム>大阪市 鶴見校(インターナショナルスクール)ブログ>日本語の授業 インターナショナルスクール 童謡
大阪市 鶴見校(インターナショナルスクール)ブログ

日本語の授業 インターナショナルスクール 童謡

こんにちは(*´▽`*)
今日は少し寒さも和らぎ
いい天気で日差しも入ってくるので
教室はポカポカしています♪

 

レインボーでは年少さんから毎日
日本語の授業があります。

クラスによって習うことは様々ですが
ひらがな、カタカナの読み方から
日にち、曜日、いろは、陰暦
ことわざ、四字熟語、旬の食べ物
などを学んでいます。

授業の最後は季節に合った
童謡を数曲歌います。
一月のお気に入りは
♬コンコンクシャンのうた♬

201911114240.jpg

いろんな動物が
いろんな形のマスクをつけるお歌。

最後の
コンコンコンコンクシャーーン!
がみんな大好き♡

毎回すごく盛り上がります(≧▽≦)
その高いテンションで私を指さし
「ぶうちゃんが~」と歌ってみんなで爆笑。
失礼しちゃうわ!笑

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.rainbowfamily.info/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/819